Nikon Picture Control Editor

NIKONで映像撮影

 NIKONからZシリーズが発売されてようやくログ撮影が出来るようになったけど、その為だけにZ6やZ7を購入する人はなかなか少ないと思います。なので、ログ撮影の出来ないNIKON機でも広いダイナミックレンジでの撮影が可能なピクチャーコントロールがダウンロードできるサイトを紹介しておきます。
 俺は写真に関してはRAW撮影前提なのでピクチャーコントロールなんて何でも良いという考えですが、JPG派でこのサイトを知らないという方がいれば一見する価値はあるかと思います。

Nikon Picture Control Editor

↑画像からサイトに飛べます

↑画像からサイトに飛べます

 映像撮影向けには「AlvaroYus-Curve」「TassinFlat」「Flaat_10~12p」辺りが使いやすいと言われているようです。あまり詳しくない理由は、俺は他のサイトで配布されていた「CineFlat」というものを使っていたからです。本来であればそのサイトを紹介するべきなんですが、配布していたサイトが現在アクセス出来ず残念ながら紹介出来ないのでNikon Picture Control Editorを紹介することにしました。

 具体的にどういった違いがあるのかはYouTubeで検索して貰えばいくつも検証動画が見付かるのでそっちで確認してください。一応ここにも分かりやすそうなのを1つ載せておきます。

 最後に、大事なLUTのことですが探してみたところ「TassinFlat」のLUTしか見付けられませんでした。
GitHub - Nikon TassinFlat LUT files for Adobe Premiere

 Nikon Picture Control Editorのページでそれぞれのカーブが確認出来るので、カラー・コレクションをする際にはそれを参考にするのもありかなと思います。
 そんな感じで、あなたに合うワークフローを見付ける手助けになれば幸いです。