20170315_上鶴間高校軽音部卒業ライブ@町田ACT_2948-2.jpg

Blogg

Blogg

カラーマネージメント(ディスプレイ)

WorkSpace

DTMにはARC、RAWにはi1 シリーズ。

 キャリブレーターの使用に関して、ディスプレイを200時間使用毎にキャリブレートしましょうという決まりと、環境光測定面の劣化による誤差を避けるため2年程度で買い換えましょうという決まりがあります。後者の期間は測定面の質により変動するので説明書を確認してみてください。そしてキャリブレーターは必ず箱に戻して保管しましょう、とのことですが自分は箱を捨ててからそのことを知ったので裸のまま引き出しに閉まっています。

 写真はキャリブレート後。ターゲットは白色点:6500K(D65)輝度:130cd。(マッチさせられてないけど)